すずらん便り

2020.08.15 すずらん家

紙芝居三本立て!

さあ今日も始まりますよ~!
紙芝居がやってきました。

物語の扉が開きます!!
じゃーん!

一つ目のお話は、終戦直後のお話。
みなさん真剣なまなざしで見つめています。

二つ目のお話は、北里柴三郎さんの物語。
世界で細菌学を学んだ経緯が良く分かりました。
福沢諭吉も登場して、みなさんフムフムとうなずきながらご覧になっていました。

『絵がきれい!』

三話目は、夏と言うことで幽霊話。
一反木綿の可愛らしいお話でした。

どのお話も、終わると拍手が沸き起こりました。

次回も楽しみでなりません!

各施設ごとのすずらん便りはこちらから

  • すずらん通りのブログ一覧へ
  • 和家すずらんのブログ一覧へ
  • すずらん家のブログ一覧へ
  • 海の家すずらんのブログ一覧へ
  • まんなかのブログ一覧へ
ページトップへ戻る